自分でエアコン取り付け~いくらかかる? 安い?高い?そもそもできるのか?

「エアコン取り付けで15,000円って高くない?」 って思ったことありませんか?

物事の相場というものは自分でやってみなくてはなんとも言えないものです。その商品、サービスに対してその料金は妥当なのか、なかなか判断は難しいですよね。

エアコン工事も同じです。そこで、道具の準備からエアコン取り付けまで素人の人が自分でやったらいくらでできるのかを検証したいと思います。その上で工事料金は高いのか?安いのか?判断してみましょう

道具・工具の準備

最低限必要なものだけピックアップしています。

  • カッター・・・110円
  • ニッパ・・・110円
  • メジャー・・・110円
  • 水平器・・・110円
  • ビス・・・110円
  • ボードアンカー(簡易式)・・・110円
  • 電動ドライバー・・・・1367円(ネット価格)
  • トルクレンチ、真空ポンプ、フレア加工工具一式・・・1400~2062円(Yahooオークションでレンタル、送料込み)
  • 配管セット(2分3分、3m)・・・3758円(ネット価格)※ホームセンターでも売っています。

何もない状態から準備するとそれだけで7000円弱かかることがわかります。現場状況によりさらに細かな工具なども必要になります。

自分で取り付けできるのか

経験のない方がサポートなしで「適切な作業で、設置後も問題なく施工できる」のは稀ではないでしょうか?

工具や道具に何千円もかけて自分でやりガス漏れさせてしまった人やエアコンそのものを壊してしまった人を著者も今まで何人も見てきましたが、そこでは1〜2万円の修理が必要かかっています。

同じ工事を専門業者に1万数千円でお願いできる時代です。確実な作業、保証もあるのであれば業者に任せた方が良いともいます。

取り付け方法を見る

up